ページの本文へ

Hitachi

日立ドキュメントソリューションズ

課題にお応えいたします

オフセット枚葉印刷

商業印刷の代表的な印刷方法で、紙1枚ずつに刷っていきます。紙の寸法や一度に刷れる色の数などの自由度が高く、仕上がりも鮮明です。
当社は「枚葉10色両面兼用印刷機」を所有しています。片面10色までを同時に刷ることも、片面5色までを両面同時に刷ることもできるため、枚葉片面印刷機より「生産性」「経済性」「小ロット・短納期対応」に優れています。「金」「銀」「蛍光」などの特色刷り、耐摩擦性を高める「ニス引き」などの工程も同時に遂行可能です。
印刷工程の短縮に貢献するドライダウン※のないUV印刷機もあります。

印刷直後の色は光沢があり、色の濃度も高いが、インキが乾燥すると、印刷直後の色よりも光沢、濃度が低下すること。

UV印刷機

UV印刷機

  1. 安定した高速印刷により生産性アップ(最高印刷速度:16,200枚/時)
  2. ドライダウンのないLED-UV乾燥システム搭載で乾燥待ち時間と、裏移りやコスレといったトラブル削減
  3. 汚れ、色ムラ、油水タレ、ゴミ付き、キズ、濃度変化などをリアルタイムに検出するインライン検査装置を採用

枚葉10色両面兼用印刷機

枚葉10色両面兼用印刷機

片面10色まで、両面同時印刷(片面5色ずつ)の多色刷りで生産性アップ(最高印刷速度13,000枚/時)

オフセット輪転機印刷

オフセット輪転機印刷

機械にセットした巻取り紙に連続して刷る方法で、枚葉印刷に比べてかなり高速で印刷できます。短時間で大量の部数が要求される新聞や折り込みチラシなどに適しています。
当社は「A全判オフセット輪転機」と「B半裁判オフセット輪転機」を所有していますので、A、B両方の規格の用紙に対応できます。短納期ニーズに貢献するクリアカット機能付きシーターも搭載しています。

オンデマンド印刷(Print On Demand:POD)

オンデマンド印刷(Print On Demand:POD)

“必要なとき” に“必要な数”を印刷する方法です。少部数のカタログやマニュアル、セミナーや展示会などで使用する多品種の配布資料などの印刷に適しています。
当社では、通常の印刷物と同じデータはもちろん、お客さまが作成したWindowsやCADなどのデータも印刷できます。ダイレクトメールのように住所やあて名が1枚1枚異なる印刷物(バリアブル印刷)も承ります。

作業フロー

お問い合わせ

ご質問・ご相談など、お問い合わせはこちらから。