ページの本文へ

Hitachi

日立ドキュメントソリューションズ

課題にお応えいたします

Webサイト、コンテンツを定期的に更新することで活性化を図ります。運用業務の基本的なフローはPDCAをまわしていきます。また運用だけでなく、当社で保有しているWebサーバで管理することも可能です。専門性の高いサービスと万全なサポート体制で、Webサイトの運用・管理業務を支援します。

運用体制

運用体制

当社では専門性の高い運用更新サービスのスタッフが組織的に対応し、属人化された作業体制を解消します。専門スキルの高いスタッフが対応するため、素材作成やコーディング作業の効率化と品質維持に貢献できます。また、通常対応(ご依頼後3〜5日)、至急対応(当社営業日当日)など、緊急度合に応じた更新が可能な体制を確保します。

運用・更新サービス

運用・更新サービス

運用・更新サービス

ニュースリリースやイベント情報追加など、定期的なページの更新作業をサポートします。
また、定期的な更新だけでなく、「PDCA」のサイクルをベースにしたWebサイトの改善を行います。

PDCAサイクル

  1. Plan設定した目標を達成するために、ターゲット・企画・スケジュールを決める。
  2. Do担当ディレクターを中心にプランに沿ってデザイン・コーディングを実施。
    複数人によるチェックを経て納品(本番公開)する。
  3. Checkアクセス解析ツールでユーザーの動向を計測。ユーザー・離脱・コンバージョンの達成度合などを分析する。
  4. Actionアクセス解析の結果を踏まえ、アクセスアップやコンバージョンアップにつながる方法を検討し、Webサイトを改善する。

お問い合わせ

ご質問・ご相談など、お問い合わせはこちらから。