ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ドキュメントソリューションズ周年事業サービス

株式会社ジャノメ
(旧 蛇の目ミシン工業株式会社) 様
創業100周年特設
Webサイト・リーフレット制作

企業情報
株式会社ジャノメは、1921年に創業以来、
家庭用ミシンの製造および普及を通じて創作文化の発展・向上に
取り組まれ、2021年に創業100周年を迎えました。
コンセプト(スローガン)
「“つくる”を楽しく、“つくるを支える”をもっと」
製品・サービス
特設Webサイト・リーフレット制作 https://www.janome.co.jp/100th/
実施スケジュール

「特設Webサイト制作」

制作期間:6か月

  • 歴史資料写真
    の確認
  • 編集方針
    の設定
  • 取材執筆編集制作
    など
  • 公開

※100周年ロゴは、株式会社ジャノメ 様からご支給。 ※上記のスケジュールはおおよその期間です。

「リーフレット制作」

制作期間:1.5か月〜2か月

  • 編集方針の設定
  • 取材・執筆・編集・制作など
  • 完成

実施企業コメント

今回の周年事業について

Q.周年事業に対する思いやこだわりは?
A.これまで会社を支えてくださったお客さまへ感謝の気持ちを伝えたい、ということが基本的なテーマです。
Q.周年事業を実施するにあたり課題や困りごとはありましたか?
また、周年事業の担当者として苦労したことはありましたか?
A.どの媒体・方法で施策を実施するのが一番効果的かを決めること。
「お客さまへの感謝」という共通の思いはあっても、部署によって扱う製品が異なり、伝えたいことや相手も異なるため、それらを会社としてどのように集約し軸のある情報として発信するかは難しいと感じています。
Q.当社にご依頼いただいた理由は何ですか?
A.予算の範囲内で、効果的な見せ方などをご提案いただけたため。

特設Webサイト制作について

Q.今回の手法に決めた理由は何ですか?
A.国内外問わず、幅広くお客さまへ当社の創業100周年を周知するため。
コーポレートサイトなどから独立させて構築することで、ある程度自由なイメージでサイトデザインやメッセージを検討できると考えたため。
Q.実施してみて反響や効果、変化など実感できたものはありますか?
A.「HISTORY」ページをご覧になったお客さまから、「当社の歴代製品を振り返ることができた。自分が使用している、または実家などで使われていたミシンを見つけ、懐かしい思い出がよみがえった」などの感想をいただきました。
社内でも、会社の節目となる出来事や製品の特長を見直す機会となったようです。
キービジュアルのイラストについては、担当者間では「あまり具体的な表現にすると、イメージが固定されてしまうのではないか?」という意見もありましたが、サイト公開後に反応が多かったのはキービジュアルやロゴについてだったので、わかりやすいイメージも、一般のお客さまに伝えるうえでは重要だと実感しました。

リーフレット制作について

Q.リーフレットを制作した目的(理由)は?
A.お取引先さまへお渡しする創業100周年の記念品に、当社の歴史が簡単にまとめられたものを同梱するためです。また、ステークホルダーへの配付など、広報活動にも役立てたいと考えています。
Q.完成したリーフレットを手にとって、どのように感じましたか?
A.100年間の軌跡をコンセプトに、表紙には当社の起源となった国産化第一号ミシンを使用し、中面には会社のターニングポイントとなった沿革や製品をメインに構成したことで、改めて100年の重みを感じました。
Q.リーフレットを受け取った周りからの反応はどうでしたか?
A.リーフレットは社員にも配付したのですが、100周年を迎えることを改めて意識するきっかけとなり、さらに、会社の節目となる出来事や製品の特長を見直す機会にもなったようです。

創業100周年
特設Webサイト

“創業100周年特設Webサイト

サイト全体としてイラストをメインに使用し、温かみのあるデザインとしました。
特に企業ブランディングを伝えるエリアでは、お客さまに納得いただくまで何度もご確認いただき、イラストを作成しました。

「100年の歩み」エリアは画面をスクロールしていくと動きをつけながら表示されるスクロールエフェクトを採用することで、100年という長い歴史を飽きずに見ていただけるように工夫しました。

「お知らせ」エリアはお客さま側にて別途記事を追加できるようご要望があったため、シンプルなHTML記述で構成し、簡単なマニュアルを作成して納品しました。

創業100周年記念
リーフレット

Webの特設サイト公開後に配布用のリーフレットを制作しました。
制作にあたりお客さまと打ち合わせの際、特設サイトはイラストを使い柔らかいテイストで作成していますが、リーフレットに関しては、重厚感のあるテイストで歴史をしっかり見せていきたいとのご要望をいただきました。
限られたスペースの中で、どの要素を残し、何を省いていくかということや、見やすくするためにどのようなデザインに構築するかを提案のうえ作成したことで、歴史の重みを感じ取れるデザインに仕上がりました。

全体の構成は特設Webサイトをベースに作成しました。100年企業の風格を感じていただけるよう重厚なトーンでデザインを仕上げました。
100周年のコンセプトを認識していただくために、表紙には100周年のロゴとコンセプトを明確に打ち出し、理解・促進のため、次に視認性の高い裏表紙にコンセプトを記載しました。

お客さまのご要望であるポイントとして、歴史をしっかりと見せていくために、中面は「HISTORY」のみ掲載。
情報量の多い内容を限られた誌面で展開するため、掲載情報の取捨選択を提案し、製品の変遷がわかりやすいデザインを提案いたしました。