ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ドキュメントソリューションズ周年事業サービス

理研計器株式会社 様 創業80周年
新聞広告・
周年ロゴマーク制作

※広告部分を拡大

企業情報
理研計器株式会社は1939年の設立以来、ガスによる危険災害から産業で働く人々の安全安心を守るため、産業用ガス検知警報機器および各種ガスセンサの開発・提供を行い、2019年に80周年を迎えられました。
コンセプト(スローガン)
「見えない危険を、見える安心に」
製品・サービス
周年新聞広告・周年ロゴマーク制作 
実施スケジュール

準備期間:1か月

  • 方向性デザイン検討
  • 情報収集

制作期間:2.5か月

  • デザインの決定撮影編集制作
  • 広告掲載

※上記のスケジュールはおおよその期間です。

当社担当者コメント

本施策について
臨場感あるシチュエーションを設定し、インパクトのあるビジュアルできちんと表現できたことで制作物としてお客さまにご満足いただけました。また「見えない危険を、見える安心に」というわかりやすいスローガンを気に入っていただけたようです。
広告掲載後の反響や効果、変化について
リクルートの特集に載ったこともあり、掲載後、お客さまの会社に求人応募の電話があったそうです。広告から興味を持っていただいたようです。

※上記のコメントにつきましては、お客さま側にもご同意いただいております。

創業80周年新聞広告・
周年ロゴマーク

2019年3月15日・4月9日 日本経済新聞 朝刊全国版に掲載。全7段カラー広告

point1

ガス検知器をぱっとイメージできるような背景

ガス検知器が利用される場所の画像を背景に使用することで、広告を見た人がガス検知器をイメージしやすいようにしました。

point2

80年の歴史をガス検知器の変化とともに振り返る

創業当時と現在のガス検知器を手に持った写真を使用することで、大きさの違いがはっきりし、時代とともにガス検知器がコンパクトに現場でも使いやすく進化したことが伝わるようにしました。

point3

未来へ続いていく印象を与える80周年ロゴマーク

永遠に続くメビウスの輪のような数字の8と、コーポレートカラーであり検知器の機能である「警告」のイメージからワンポイントとして赤色を使用した数字の0で、さらに未来へ続いていく印象を与えるようにしました。またメディアに合わせアレンジしてデザインをご提供しました。